Top

オンラインTRPGサイト「月光華亭」の一参加者のひとりごと
by tairen8410
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
110408 『二兎を追うもの』
参加PC:ロジャー、ウォルト、ソニア、ベルベット、ミネア

区切りの50卓目はロジャーさん(PL:よしのさん)を逆指名!

もともと普通にやろうと考えていたネタでしたが、
ロジャーの経歴をみて、絡められそうだなーということで打診。
もともと応募されていたみづほさんからも承諾を頂き、開催と相成りました。

久々に月9卓でもゲリラでもなく、最初からある程度時間がかかると見込んだネタ。
・・・それでも大延長。本当に申し訳ない!!

導入は一番迷ったところで、ロジャーの経歴上、まず本人に話がいくなぁと。
ただ、普通の依頼の形にしておけば、もう少し他のPCさんも参加しやすかったかもしれない。

そして苦し紛れに付けた、傾向:選択系ダンジョン。
これも紛らわしかったかなぁ。
選択系じゃないよ!と強調はしていましたが。

とはいえダンジョンの構造は結構シンプル。
途中、ミネアが壁を叩いたので空間(隠し部屋)の存在に気が付きましたが、
もともとはそこに至る途中でも、アクションを起こした時点で気づける形でした。
といっても一番最初の問いの時点で気がついても階段があって、最後の問いは、
「千の他人、一の恋人、いずれかしか救えぬならば、いずれを救うが正義か」
にするつもりでしたけど(今回一番関わりの深い問いだろうし)。
ちなみに最初の問いで気が付いてれば戦闘はなしでした・・・

隠し部屋にしろ、最後の宝箱にしろ、PCの発言からは結構最初の方から気にしてくれていて、
結構早く抜けられるかなぁと思っていましたが、そこからがなかなか。
この辺は難しい。時間とか他PCのアクションへの持って行き方とか。
色々悩んで欲しかったのでいつもよりGM側の誘導は少なくしていたのもありますが。
(一発どでかいメタ発言しちゃったけどね)

たまにこういったのをやると妙に歯止めが利かなくなるのが悪い癖。
最後までお付き合い頂いた皆様には本当に感謝。
無茶振りに近いネタに乗って頂いたよしのさんにも多大なる感謝を。
大変だったと思いますがロジャーの人間らしさも印象深かったし、仲間の支えも素敵だったし、
そして最後はなんかかわいかったし!
今後のロジャーの冒険者としての活躍、ジェシカさんとウォルターさんとの幸せを祈っております。
私もロジャーとその仲間たちにPCで加わりたかった!(笑)

それでは皆様、本当にありがとうございました!
これに懲りずにまたよろしくお願いします!

・・・しばらくはアッサリ卓でいこっと。
[PR]
Top▲ by tairen8410 | 2011-04-11 21:06 | GM記録 | Comments(2)
Commented by よしの at 2011-04-13 21:38 x
逆指名、どうもありがとうございました。
もともと月光華亭に初めて来て、経歴表からみんなとワイワイやりながら
決めた設定だったので、こうしてセッションで昇華されて、本当にうれしいです。

ダンジョンは、中央が怪しい説ははじめからあったので、もっと調べておけば…と悔やまれる所です。
発見のきっかけがミネアの恨み言…(笑)

相手冒険者とのやり取りでは、最初は「遺跡にもっと秘密があるはず」と思っていましたが、
不思議なもので、一度「もし本当にこれっきりだったら」と思うと、思考もそっちに追いやられてしまうのですね。
冷静な判断をしてくれた仲間たちの存在は本当にありがたかったです。

それでは改めましてセッション、ありがとうございました。
Commented by tairen8410 at 2011-04-21 23:39
こちらこそありがとでした!
逆指名卓楽しいデス。
ロジャーは色々大変だったと思いますが(笑)
またやりたいね!

ではまたの機会もよろしく!
<< 白金の馬蹄亭にて | ページトップ | 110404 『ダブルフェイク』 >>