Top

オンラインTRPGサイト「月光華亭」の一参加者のひとりごと
by tairen8410
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
101011 『炎の中の真実』
参加PC:エッジ、フェリル、ノービィ、ドロシー、アキナ(敬称略)

久々に週末動けたので、折角だからゲリラってみた。
休み前だし、月9卓だと時間の都合上なかなかできないヤツを。
系統的には勇者と悪役とか愚恋とかと同じような。

基本は会話メインで戦闘はオマケ。
けど折角BTが手元にあるので遭遇戦を一戦交えてみました。
何が出るかは1d6を振ってもらったけど、そのうち3種類がBT初登場。
そして引いたのは一番面白いジャイアントヴァイパー。
データ見たらびびるよなぁ、あれ(笑)
このレベルなら事故らない限りは平気だと思ってたけど。
うっかり3~4あたりのボスに出すと酷い目にあいそうだ。

そしてボス。
変に粘らないように、けどそれなりにスリルがあるような奴に。
結果5Rだから丁度よかった。
最後のPC側の3連続ピンがなきゃもうちょっと早かったはずだけど(笑)

まあ今回は前述のように戦闘じゃなくて会話メインだったので、戦闘も会話を楽しみに。
戦闘中は結構いい感じだったんだけど、ちと惜しいなと思ったシーンも。

今回はNPCとPCとの会話によって3パターン(+1?)のエンディングを用意していました。
NPCの心の針が+方向と-方向にぶれるように。
この辺は難しいところ。それぞれ価値観も違うし。
一時凄い勢いで-方向にぶれたりしたけど、その中でもいくつかいい“言葉”が彼女の心に響いたので、
最終的に持ち直して+方向な形で終らせました。
どれがハッピーエンドでどれがバッドエンドていうわけじゃないんですがね。

やっぱりこういうのを上手くPCをのせてまとめるのは難しいよなぁ。
けどこういうネタ好きなんだよな(笑)
参加頂いた皆様、ありがとうございました!
これに懲りずにまたよろしくお願いします。

ちなみにまたスキン替えてみた。
ヴィル週間も終了して、ようやく馬スキンです(笑)




スカーレット・メイジャーとルージュ・メイジャー
これはセッション中にもすぐ気がついた人もいたけど、
ダイワメジャー、ダイワルージュ、ダイワスカーレットの兄弟から組み合わせて。

ヴィンセント・フェスタ
これはわかった人いたかなぁ(笑)
ヴィンセントは“ゴッホ”の名前から。フェスタは“祭り”から。
あわせてマツリダゴッホ
ダイワスカーレットを頭で買っていた2007年有馬記念では見事にやられました(笑)
[PR]
Top▲ by tairen8410 | 2010-10-11 23:42 | GM記録 | Comments(2)
Commented by よしの at 2010-10-12 22:53 x
セッションありがとうございましたー!
中盤の敵は…うん、ボスに向かない、雑魚戦用の敵っていますよね。
ボス戦は…何だったんでしょうね、あの最後の魔空間。あれはひどかった(笑)

エンディングパターンそんなにあったんですか。
なんにせよ、いっぱいシリアスしたから満足かな。
それではまた機会がありましたらよろしくお願いします。
Commented by tairen8410 at 2010-10-14 23:28
ご参加頂きありがとうございました!
うん、ダイス酷かったですね…(笑)

エンディングは、PCとの会話次第でまあスカーレットの取る行動が変わるだけです。
私としてはどのエンドもそれなりに納得いく形でしたけど。
たまにこんな話も作るのでまたご参加くださいな!
<< 101012 『戦士の誇りと死... | ページトップ | 101010 『海辺の戦い』 >>